アコムの催告書を無視するとどうなる?正しい対処法

アコムの催告書を無視するとどうなる?正しい対処法とは キャッシングの返済

「催告書」なんて、言葉を聞いただけでもなんだか恐ろしそうな気がします。

しかし「恐いからほっておこう」と無視してしまえば、もっと恐いことになってしまうかもしれません。

そこで今回は、アコムから届いた催告書を無視するとどうなるか?また、催告書が届いたときの対処法について、説明していきます。

そもそも催告書ってどんな時に届くの?

そもそも催告書は、どのようなときに届くのでしょうか。

催告書が送られてくるのは、「債務者に何らかの支払いの義務があるにも関わらず、それが支払われていない」ときです。要するに返済を迫る連絡が催告書、ということですね。

催告書と督促状の違いとは

ちなみに返済を迫る連絡には督促状というものもありますが、催告書と督促状の違いは何なのでしょうか。

ニュアンスとしては、督促状よりも催告書のほうが厳しく返済を迫る内容となっていることが多いです【督促状 < 催告書】。

実際に送られてくる順番としても、督促状が数回送られてきて何の音沙汰も無かったら催告書に切り替わる、といったような具合です。

また、督促状の内容は「現在返済が滞っているお金を支払ってください」というものが一般的です。

これに対して催告書では「現在返済が滞っているお金に加えて元本を全額返済してください」という内容となっている点も異なります。

いずれにせよ、無視してはいけない書類であることには変わりありません。

アコムからの催告書を無視するとどうなる?

ではアコムから催告書が届いた場合、それを無視しているとどのようなことが起こるのでしょうか。

より厳しい書類が届くようになる

催告書が督促状の次に送られてくるように、催告書を無視しているとそれより厳しい書類が送られてくるようになります。

それが特別催告書最終催告書と呼ばれるものです。

特別催告書も、書類の趣旨としては通常の催告書と同じく支払いを催促するためのものです。

ただし「特別」という名前が付いている以上、「催告書を送るだけでは済まされない状況まで来てしまっている」ということを示すための書類となっています。

そして特別催告書を送ってもまだ支払いが行われない場合に送られてくるのが、最終催告書です。

督促状・催告書・特別催告書はいずれも、「返済が遅れているけれど今払ってくれたらまだ大丈夫だよ」という内容の書類でした。

しかし、そういった内容の連絡が行われるのはこの最終催告書が最後です。

差し押さえが予告される

最終催告書が送られてきてもなお書類を無視するような状況であれば、アコムとしては借金を回収するために実力行使にでざるを得ません

実力行使=差し押さえということですが、この段階にきてもなおいきなり資産が差し押さえられるということはないのです。

本当に最後のチャンスとして、「このままの状態だと差し押さえするよ。でも◯月◯日までにお金支払ってくれれば差し押さえは止めてあげるよ」という連絡が来ます。

実際に差し押さえが行われる

差し押さえの予告というアコムからの最後の慈悲まで無視するようでは、あとはどうしようもありません。

債務者の給料、銀行の預金、自動車や家にある財産などを中心に差し押さえが行われ、アコムの債権の処理に充てられます。

債務者の人はこうならないために、督促状・催告書・特別催告書・最終催告書のいずれかの段階で、きちんと対処しなければなりません。

催告書が届いたらどう対処すればいい?

しかし対処すると言っても、その方法が分からなければどうにもなりません。

そこで催告書が届いたときの対処法を、いくつかの場合に分けて説明していきます。

支払うべきお金であるならばきちんと支払う

まずは、催告書で支払いを求められている借金について心当たりがある場合で、ほとんどの場合はこのケースに当てはまると思います。

無視をしていると先ほど説明した通り、最終的には差し押さえにまで至ってしまうので、無視することだけは避けましょう。

「そうは言うけど、支払うお金もなくてどうしようもないから無視せざるを得ないんじゃないか」と思っている方も多いと思います。

催告書が届くようなときは既にかなり返済が滞っており、利息もかなり膨らんでいるはずですからね。

しかし、そもそも自分が行った借金の結果ですので、返済するのが筋であることは間違いありません。

親に事情を説明してお金を貸してもらうなどしてでも何とかお金を捻出して、返済を行うことをオススメします。給料や財産を差し押さえられるよりはよっぽどマシでしょう。

親にお金を借りるときに注意したい3つのポイント

早いうちにアコムに相談してみる

ただし、どうやってもお金が調達できないという場合には、一度思い切ってアコムに相談してみるというのも有効な方法です。

アコムは別にあなたを脅したいわけではなく、「少しでもいいから債権を回収したい」だけです。

そのため、現実的に返済可能なように色々なプランを提示してくれる場合があります。

例えば、現在発生している利息を無しにしてくれる、しばらくは利息の返済だけでOKにしてくれるなどのような形ですね。

どうしようもないと思った場合は、催告書を無視するのではなくアコムに相談してみることが重要です。

時効が成立しているのならすぐに対応するのは危険

逆にすぐさま対応しないほうがいい可能性があります。それは、支払いについて時効が成立している場合です。

借金返済において時効が成立するための条件は「最終返済日から5年以上が経過している」ということです。

そのため、その条件を満たす債務に関してはすでに返済の義務が消滅している可能性があります。

返済の義務が消滅しているにも関わらず、催告書に応じて返済を行ってしまった場合、一度消えたはずの義務が復活してしまいかねません。

ただし、時効が成立しているかどうかを判断するのは難しいので、一度弁護士や司法書士の方に相談してみるといいでしょう。

借金問題や債務整理関連に強い弁護士・司法書士であればベターです。初回の相談料は無料としていることもあるので、まずは相談したほうが良いです。

身に覚えがない場合なら弁護士や司法書士に相談

まったく借金などしていない、もしくは過去に借金はしていたけれど問題なく返済を終えているというような場合は、その催告書は偽物である可能性があります。

じつは、本物そっくりの催告書を偽造して手当たり次第に送り付けることで、それを見て慌てた人からお金を奪おうとする詐欺の手口があるのです。

もちろんこの場合も、催告書の指示通りにお金を支払ってはいけません。

とはいえ、身に覚えがないからおそらく偽物であろうと分かっていても、そのような書類を放置したままでおくのは恐いかもしれません。

不安であれば先ほどの場合と同じように弁護士や司法書士の先生に相談してみましょう。

弁護士や司法書士の方に「これは偽物だから何も対応する必要はない」と言ってもらえれば、きっと気持ちも楽になるはずです。

とにかく何もせずに放っておくことだけはやめましょう

以上、アコムから届いた催告書を無視するとどうなるかということや催告書が届いたときの対処法について説明してきました。

具体的に「アコム」を例として取り上げましたが、今回紹介した対処法に関しては催告書が届いた場合にアコムに限らず一般的に利用できる方法です。

催告書が届くケースでは、「自分が返済を滞らせてしまっている」という自覚がある分、債権者に対してアクションを起こしにくいものです。

繰り返しにはなりますが、見て見ぬふりをして放っておくのが一番よくないので、必ず何かしらの対応をするようにしてくださいね。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

キャッシングの返済
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】