アコムの返済約束日を過ぎてしまったらどうすればいい?

アコムの返済約束日を過ぎてしまったらどうすればいい? アコム

消費者金融や銀行カードローンで借り入れを行うと、指定の期日までに返済を行わなければなりません。

しかし、もし返済することをすっかり忘れていて返済約束日を過ぎてしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

そこで今回は、アコムの返済約束日を過ぎてしまった場合の対処法について説明していきます。

「返済約束日 = 返済期日」の場合

まず混同しないように最初に説明しておきたいのは、「返済約束日」という言葉で表される日には2通りの可能性があるということです。

最初は、そのうちの1つである「返済期日」の場合について触れていきます。

ここでの返済期日は、最初にお金を借りたときに決めた返済期日のことです。

アコムに連絡する

まず最初にすべきは、「アコムへの連絡」です。

本来返済する予定である返済期日までに何の入金もなければ、アコム側としても心配になりますし不審に思っているはずです。

そしてこういったときにアコム側が最も知りたいのは、「利用者は返済が遅れているということに気付いているのかどうか」ということです。

気付いていないのであれば、アコムは債権者として借り手に連絡する必要があります。

気付いているのであれば、どうして遅れているかを知る必要があります。

ですので、返済期日を過ぎて入金が無い状況で数日が経過すると、アコムから電話なり郵送なりで「返済期日が過ぎていますが入金はどうなっていますでしょうか」という内容の連絡が届きます。

返済期日が過ぎていることに気付いているのであれば、アコムからそういった連絡が来る前までにこちらから連絡するのが望ましいでしょう。

「いつまでに支払うか」を伝える

ではアコムに連絡したときに何を伝えればいいかですが、これは「いつまでに支払うか」ということに尽きます。

アコムとしては、「融資をしたお金の返済がきちんと行われるかどうか」ということが一番の懸念だからです。

ただし「お金に余裕ができたら…」などというあいまいな表現は通じません。

きちんと「○日後までに」とか「×月△日までに」といったような形で伝えましょう。

なお、その期限に関しても例えば過ぎてしまっている返済期限が「3月31日」で次回の返済期限が「4月30日」なのであれば、4月30日よりも前の日程しか認められないのが普通です。

その期間の中で、なおかつできるだけ早いタイミングで返済を行うようにしましょう。

連絡してもしなくても遅延損害金は発生

アコムに連絡して事情を把握してもらうことで、約束した日付まではアコムから返済の催促を行われることはなくなるでしょう。

しかし、そもそもの返済日までに返済が間に合わなかったことは事実なので、それに対してはペナルティーが発生します。

それが「遅延損害金」と呼ばれるもので、返済するときには元本に遅延損害金を上乗せした金額を支払わなければなりません。

通常、返済するときには元本の利息を上乗せして払わなければなりませんが、遅延損害金はこの利息ともまた別物です。

そして、遅延損害金に設定することのできる金利上限は、利息に設定することのできる金利上限よりも高くなっているため、より多くの金額を支払わなければならなくなっています。

返済期日を過ぎてしまったらアコムに連絡しなければなりませんが、連絡してもしなくても遅延損害金の発生からはどうやっても逃れることはできません。

それでも返済ができなかった場合は?

最初に決めた返済期日に返済ができず、あらためて決めた返済期日にも返済ができなかったらどうなってしまうのでしょうか?

とにかくまずはアコムに連絡する

この場合は、すでに「2回」返済を遅延していることになります。

一度交わした約束を違えたわけですから連絡もしづらいとは思いますが、先ほどと同じように一刻も早く連絡をする必要があります。

ただし今度は「すいません、○日までには払いますんで…」といったような話を聞き入れてもらえる可能性は限りなく低いと思っておきましょう。

返済についての交渉をしてみる

最初に返済の遅延をした時に設定した返済約束日ですから、借り入れた側としても返済ができそうだと判断できる何らかの理由があったのでしょう。

にも関わらずその期日までに返済できなかったということは、何かしらのトラブルがあったかそもそもその日程の設定に無理があったかのどちらかです。

いずれにせよ、通常のスケジュールで返済を行っていくことは無理そうなので、アコムに返済についての交渉をしてみるといいでしょう。

繰り返しにはなりますが、アコムは「返済が行われるかどうか」を一番懸念しているため、返済の実現可能性を高めるためであれば色々な相談に乗ってくれます。

具体的には、しばらくは利息だけの返済にしてもらう、返済が遅延している間の利息はなかったことにしてもらいとにかく元本の返済だけを行う、などです。

アコムとしても、借り入れをした人が返済に行き詰って自己破産という道を選ぶぐらいであれば、100%回収できなくても50%回収したほうがマシですからね。

ただしこの場合、譲歩しているのはアコム側ですから、色々な条件を付けられたりお金の入ってくる予定について聞かれたりする可能性はあります。

例えば2~3ヵ月間は利息の返済のみでOKにするが、その間の返済が1日でも遅れたら即座に全額返済してもらうというような形ですね。

もしかしたら自分にとってだいぶ厳しい条件を付けられてしまうかもしれません。

しかし、約束を破ったのはこちらですから、アコム側が譲歩してくれるのであればその条件を受け入れる以外の選択肢はないと言えるでしょう。

ブラックリストに載ってしまう可能性も十分あり

さて、2通りの返済約束日に関して対応を説明してきましたが、どちらの返済約束日の場合でも注意しておかなければならないことがあります。

それは、返済を遅延するとブラックリストに載ってしまう可能性があるということです。

後半で説明した返済約束日を過ぎてしまった場合は、そもそもの返済日を過ぎた上にさらに返済を遅延しているわけですから、ブラックリストに載ってしまう危険性は十分あります。

そして、「返済期日」の意味での返済約束日を過ぎてしまった場合は、1,2回程度であれば「うっかりすることもあるだろう」と判断してくれることが多いです。

しかし、それも回数を重ねてしまった場合は話は別です。

担当者の判断に委ねられる部分が多いので何とも言いづらいのですが、「悪質だ」と判断されてしまえばその時点でブラックリストに載ってしまいかねません。

一度ブラックリストに載ってしまうと、最短でも5年間はその情報が信用情報機関に載り続けるため、クレジットカードの発行やローンの組成に大きく影響します。

返済約束日を過ぎるということは、その瞬間も返済のことで頭がいっぱいで大変だと思います。

しかし長い目で見ると、ブラックリストに載ってしまうことのほうがよっぽど大変です。

このように様々な理由から、なるべく期日までに返済することを心がけてほしいと思います。

返済期日も約束した支払い日もしっかり守りましょう

以上、アコムの返済約束日を過ぎてしまった場合の対処法について説明してきました。

遅延損害金というその瞬間のペナルティーも、ブラックリストという長期的なペナルティーもどちらもダメージは大きいものです。

返済期日に関しても、その後約束した支払い日に関してもしっかり守って利用することが望ましいと言えるでしょう。

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

アコムキャッシングの返済
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】