カードローンで50万円借りたときの利息と返済額はいくら?

カードローンで50万円借りる カードローン

あなたがお金を借りようと思ったとき、まずどのカードローンが思い浮かぶでしょうか?

現金が必要な人は急いでいることが多いので、どうしてもまわりが見えなくなってしまいます。すると、比較しないでカードローンを選ぶことになり、結果的に返済額が大きくなってしまいます。

どんなに急いでいても、50万円は高額ですから、なるべく利息や返済額が低くなるカードローンを選びましょう。

ここでは50万円借りるときに必要な利息と返済額を計算し、どこで1番借りるのがお得になるのかご紹介します。

理想は銀行カードローンを選びたい

利息や返済額を低くするには、なんといっても実質年率(金利)が低いカードローンを選ぶことが必要です。

カードローンには消費者金融系と銀行系の2つがあります。そのうち、実質年率が低いのは銀行カードローンです。

少しずつ規制が厳しくなってきたとはいえ、銀行カードローンの利息負担は消費者金融よりも低くおさえることができます。

審査が厳しいのが気になるところですが、収入や仕事が安定していて審査に通る自信がある人はまず銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

消費者金融で借りると利息や返済額はいくらになる?

さて、ここからは消費者金融で50万円を借りた場合の利息と返済額を計算していきましょう。

比較するのはプロミス、アイフル、SMBCモビットの3つです。これらはいずれも人気の高いカードローンで、使い勝手は申し分ありません。

しかし、それぞれ利息がちがったり、返済のしやすさや無利息期間にちがいがあります。

実質年率借り入れ可能額無利息期間審査時間
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円初回30日間無利息最短30分
アイフル3.0%〜18.0%1,000円〜800万円
(一部ATMは1万円〜)
最大30日間無利息
(はじめての方)
最短30分
アコム3.0%〜18.0%1万円〜800万円初回30日間無利息最短30分
レイク4.5%~18.0%1万円〜500万円30日間 or 180日間
(どちらか選択)
申込後スグ画面に表示
SMBCモビット3.0%〜18.0%1万円〜800万円なし10秒で簡易審査結果表示

プロミスで50万円借りる場合の返済額はいくら?

  • 実質年率:17.8%
  • 返済期間:24ヶ月
  • 毎月の返済額→24,913円
  • 総返済額→597,923円
  • 利息負担分→97,923円

50万円は高額ですから、なるべく返済期間を長くとって毎月無理のない返済額を選択すべきです。無理な返済は滞納につながり、結果的に自分の首を絞めることになりかねません。

ここでは返済期間を24ヶ月(2年間)で計算しており、毎月の返済額は約25,000円です。

50万円借りるには、そもそも年収が一定額以上ないといけません。その水準から考えると、毎月25,000円は無理のない範囲と言えるでしょう。

もちろん、人それぞれ収入や支出はちがいますから、借りるまえにあなたに合った返済プランを実際に計算してみることをおすすめします。

返済シミュレーションはプロミスの公式サイトから無料で誰でも利用できます。気軽にチェックしてみましょう。

ちなみにプロミスは初回30日間無利息で借り入れが可能です。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

アイフルで50万円借りる場合の返済額はいくら?

  • 実質年率:18.0%
  • 返済期間:24ヶ月
  • 毎月の返済額→24,962円
  • 総返済額→599,079円
  • 利息負担分→599,079円

実質年率にわずかなちがいはありますが、返済額などは基本的に同じ水準です。

プロミスとアイフルのちがいはどこにあるのでしょうか?実際のところ、そこまで大きなちがいはありません。

プロミスのほうがわずかに利息が安くなりますから、少しでも返済額を減らしたい人はプロミスをおすすめします。

また、アイフルはカード発行が必須ですが、プロミスはカードレスを選ぶこともできます(あり・なし選択可)。

アイフルにも初回30日間無利息があるので迷いどころですが、どっちにすべきか悩んだらプロミスを選ぶといいでしょう。

アイフルで今すぐお金を借りる方法とは?

SMBCモビットで50万円借りる場合の返済額はいくら?

  • 実質年率:18.0%
  • 返済期間:24ヶ月
  • 毎月の返済額→24,962円
  • 総返済額→599,079円
  • 利息負担分→599,079円

SMBCモビットも実質年利の水準は同じで、返済金額に大きなちがいはありません。

ただし、他のカードローンよりも審査が厳しいと言われており、収入が十分な基準に達していないと審査に通るのはむずかしいです。

SMBCモビットは電話連絡なしのWeb完結という独自のメリットがありますが、三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座が必須となっています。そのため、電話連絡なしのWeb完結を利用するハードルはやや高めです。

こうして比較してみると、SMBCモビットを積極的に利用するメリットはあまりなく、プロミスやアイフルで借りたほうがメリットは大きいでしょう。

SMBCモビットは来店不要!いますぐ借りる方法とは?

50万円借りる時のカードローン選びのポイント

50万円借りたときの返済額や返済プランを考えるとき、どのカードローンを使うかは非常に重要です。

5万円や10万円借りるときとは利息負担が大きくちがいますから、少しでも返済額が軽くなるようにしたいですね。

あらためて、カードローンを選ぶときのポイントを振り返っておきましょう。

  • ・銀行カードローンのほうが利息負担は軽くなる
  • ・利息負担の軽さ、カードレスを選ぶならプロミス
  • ・拠点数もプロミスのほうがアイフルより多い
  • ・SMBCモビットは電話連絡なしのWeb完結が利用可
  • (ただし、特定の銀行口座が必要)

消費者金融のカードローンをえらぶのであれば、まずはプロミスかアイフルがおすすめです。

カードを発行したくない、利息を少しでも安くしたいという人はプロミスを選んでおけば間違いはないでしょう。

プロミスでお得にお金を借りる方法とは?

来店不要で最短即日!Web完結もOKのキャッシング

プロミスの公式サイトをチェックしてみる
プロミスは最もおすすめのカードローンです。プロミスではじめて借入れをする人は、30日間利息0円で借り入れができます(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)。書類郵送やカードレスも対応可で、Webだけで手続きできるサービスがあります。借り入れを家族や職場に知られたくない人にオススメ!最短即日で借り入れできます。プロミスは他社の大手消費者金融会社にくらべて毎月の最低返済額が低いので、「毎月の返済額を軽くしたい」という人にもピッタリですよ。フル入力なら電話確認が不要(Webだけで完結)なので、申し込みはフル入力にしましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録で24時間最短10秒で振込

女性の方には安心のレディースキャッシングがオススメ

WEB完結でカンタンに申し込みから審査、借り入れまで利用できるのがSMBCモビットです。三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があって、社会保険証があればインターネットだけで手続きが完了するので来店不要。
WEB完結なら「電話なし、郵送なし」で利用できる数少ないカードローンです。SMBCモビットには30日間無利息サービスがありませんが、WEB完結申し込みは家族や職場にバレる心配がないので、安心して利用できます。

\WEB完結、来店不要が嬉しい!/

来店不要で最短即日!はじめてなら最大30日間無利息で借りられる

1秒診断」はキャッシングサービスとくらべて最速の診断スピードを誇ります。はじめての方なら最大30日間利息0円で借りられる安心感、さらには来店不要のネット申し込みも便利です。
急いでいる人は最短即日融資も受けられるので、とにかく今すぐ借りたい!という人にもピッタリ。
さらに嬉しいことに、借り入れ最少単位は1,000円〜となっているので「ちょっとだけ借りたい」というニーズにも応えてくれますよ(限度額800万円まで、一部ATMは10,000円~)。

電話連絡なし!家族や職場にバレずにお金を借りるならアコム

3秒診断」で借り入れ可能かスグに診断!運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)があれば電話連絡なしで借り入れ可能です。アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融として高い支持を得ています。
インターネットからカンタンに申し込みができて、即日融資も可能なので非常に便利。
はじめて利用する人は「30日間無利息」でお金を借りられるのも大きな魅力です。家族や職場にバレる心配もないので安心して利用できます。

\アコムは最短即日!30日間無利息!/

当サイトおすすめランキング

プロミスは最短1時間で融資が受けられるキャッシングです。はじめてなら30日間無利息でお金を借りられるため、返済負担を軽くすることができます。

スマホやパソコンからその場で申し込みができるため、来店不要で借入可能。誰にもバレたくない人にもピッタリのキャッシングですね。

SMBCモビットは「来店不要」「電話・郵送なし」という借りる人にとって助かるキャッシングです。わずか10秒で簡易結果表示されるので、その場で借入可能かチェックできます。

もちろんスマホやパソコンだけで申し込みから借り入れまですべて完結できます。無利息期間はありませんが、とても使いやすいキャッシングなのでオススメです。

カードローン
シェアする

お金のハテナ!!【お金を借りる基礎知識】